私のパソコン

ホームページ以前 記録はないが、本ホームページ開設以前、 NECの8801を購入していた。会社では9801だったが、手が届かなかった。
Winndows95が出て、NECのCanBeを購入した。
インターネットにつなげるのに一週間くらいかかったような気がする。
通常の電話回線で、ザーザーと音がしてつながる。
売ります買いますも、問題なくでき、掲示板も怪しげなものはなく、パソコンの牧歌的な時代だった、

SHARP PC-SJ105M
  • SHARP PC-SJ105M 1999.11.30 購入
    修理歴1回 2000.10モデムを経由した電話にノイズが入る。
    メモリ 64MB+128MB(no bland)
    LANボード BUFFALO LGY-PCI-TXD
    IEEE1394 アルファデータAD-FW394

  • 2005.05液晶真っ黒、修理に出そうと思ったが、数万は掛かりそう、またシャープ独特のデジタルで修理しても他に使えそうもないので、I/ODATAの 17インチを購入する、但しアナログ。
    本体もWIN98で先もそう無さそうだし、あー、おいらもか〜

  • 2005.6月 ハードデスク不良、WIN98再インストール不可。 ついにダウン、すなわち写真とかアドレスとかが消えてしまったのである。
    WIN95のノートを代替使用。

  • PC-SJ105M、2006.1 復活!
  • PC-SJ105MにSUSE Linux導入の試み!
  • 2000 Printer Canon BJ F870購入

  • 2005.12、プリンターのyellowが出ない、故障だ。プリンターも故障、修理に出しても\10000は超えそう。
    CanonのiP4200(価格は修理代と同じ程度?)を購入。

  • 2000 Scanner Canon Scan N656U購入

    2010年SHARP PC-SJ105M引退

  • トッチー1号 これがトッチー1号!自作だ?
  • トッチー1号 2005.12〜
    ケース:SCY-0311WH(Scythe)
    M/B:D945 GNTLR(Intel)
     Chipset:945G Express
    CPU:Celeron D336(Intel)
    メモリー:DDR2 SDRAM PC2-4200(ノーブランド)
    HDD:Deskstar 7K250 HDS722516VLSA80(Hitachi)
    DVD:GSA-4147(LG)
    OS:WindowsXP Home Edition

  • 2006.7 トッチー1号にワイヤレスのキーボードとマウス(MONOX MK02020W)を装着。
  • 2006.11 トッチー1号、ケースのファン自体ややうるさいので、ファンを8cmから12cmのものに交換。
  • 2007.1 トッチー1号にメモリーを増設し、文字通りDUALに!
  • 2007.1 トッチー1号、ハードディスクを増設。
  • 2007.2 トッチー1号 CPUクーラーの交換。
  • 2008.9 トッチー1号 ディスプレイ、CPUの交換。
  • 2010.2 トッチー1号 メモリーを1Gから3Gにし、Windows7の導入。
    止ってしまった、電源ユニット交換
    2011年 電源ユニット交換までの経過

  • 2012.5 トッチー1号 メモリーを2Gにして、集真藍工房に行く。
  • 2013.8 トッチー1号逝く。
    電源入らず。問題はマザーボードか電源ユニットか。
    電源ユニットcpu以外にコネクトし、電源を入れるとOK、cpuのソケットにコネクターを差し込むと止まる。
    マザーボード部に異常ありと判断し、メモリー、電源ユニットを取り除いて廃棄。電源ユニットは他のパソコンに使用して問題なし。

    2013年集真藍工房にて終焉、起動しなくなり、調べた範囲でマザーボードのCPU辺りの異常(素人判断)。終焉。

  • トッチー2号 これがトッチー2号!
  • トッチー2号 2008.10〜
    ケース:balance B-640BK(abee)
    電源:CMPSU-450VXJP(Corsai)
    M/B:P5Q-E(ASUS)
     Chipset:intel P45+ICH10R
    CPU:Core 2 Quad Q9550(Intel)
    メモリー:UMAX DDR2-SDRAM 2GB×2(Novax)
    HDD:WD Cavier WD6400AAKS(Western Digital)
    DVD:DVR-S16J(Pioneer)
    グラフィックボード:GV-N95TD3-512H(GIGABYTE)
    OS:WindowsVist Home Premium

  • 2009.8 トッチー2号 キーボード入力の問題解決。

  • 2010.7 トッチー2号 Windows Vista 再インストール。

  • 2014.11 トッチー2号 音が出ず、サウンドカードの装着。

  • 2017.2 トッチー2号 TVとの接続とDAZNとの契約。

  • 2017.7 トッチー2号の終焉?

  • 「別のプログラムでのOLEの操作が完了するまで待機します」
    のエラーメッセージが出て、OKをクリックしても消えない。
    終了の×をクリックしても終了しない。
    excelの終了もできない。
    パソコン自体の終了を何度か繰り返しているうちにエラーメッセージがでなくなった。
    windows key を押してもexcelの陰に隠れる場合が多い。
    しかし、何度か繰り返しているうちにエラーメッセージが表示されなくなった。
    念のため、解決法をネットで調べてみた。
    情報科学屋さんを目指す人のメモ 「ひとまず、いろいろなアプリを閉じてみるという方法が、このエラーの「Excelを強制終了する」以外の対策として有効のようなので、 疑わしきアプリから順番に終了しながら、様子を見るようにしてみてください。」
    UPPER SYSTEM 「このように2つのアプリケーションとして開かれている場合は、Ctrl + Shift +Escの押下によりタスクマネージャーを起動し、 マクロのため容量を占めているであろう方のExcelプロセスを終了させました。 すると、すぐに通常通りの挙動に戻りました。これが同じアプリケーション上で関連付いていたら、 問題のファイル・アプリケーションを閉じてしまうと、作業中のファイルも閉じなくてはいけないこともあります。 その場合は他のアプリケーションを閉じてみる等して、それでもダメであれば残念ながら再起動を試みるしかないでしょう。」

  • SSD ハードデスクをSSD120GBに変更。
    INTEL SSD SC2CT 120 A3、変更時期忘れてしまった。

  • テーブルタップのチェック
    トッチー2号、パソコンがスリープさせると、立ち上がらない時が度々ある。また、電源を入れてもスリープ状態で起動しない。 ネットでチェックしたら、
    「https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_computer/33071/
    PC電源が入るのに起動しないトラブルでまず試したいこと
    パソコンが起動しないなどの問題が起きたとき、最初は本体部品の故障を疑うものです。
    ですが、必ずしも不調の原因が故障にあるわけではありません。 個人でも簡単にできる方法で簡単に問題が解決するケースもあるため、まずは以下のような対処法をしてみるのをおすすめします。
    電源ケーブルを差し直す。
    非常に単純ではありますが、電源ケーブルの接続に問題がある可能性があります。 一度電源を切ってから接続部を引き抜き、汚れや損傷がないかを確認してからしっかり差し直すようにしましょう。
    なお、たこ足配線になっていると電圧が下がってパソコンの動作が不安定になるため、 電源ケーブルはコンセントに直接差すようにしてください。」とある。

    7個口のテーブルタップのコードに近い一番目の差し込み口を使用したら、現在(2020.04.20)改善されて問題なしである。
    小さな問題のようだが、大事な問題である。

  • トッチー3号 これがトッチ3号!
  • トッチー3号(Z号に変更) 2011.12〜
    中古パーツ活用の自作パソコン






  • GIGABYTE始末記 GIGABYTE始末記!
  • GIGABYTE始末記 2012.11〜
    WさんのGIGABYTE W566 が不調となり、廃棄、活用の顛末
  • トッチー3号(Z号)
  • Windows8.1導入 2014.05
    トッチー3号(Z号)

     Windows8が必要なわけではないが、パソコンボランティアとして知っておきたいし、一寸新しいもの好きであり、Windows8も安定したことでもあり、 8.1通常版(update適用済み)を2014.05.17に購入した。
    14日に秋葉原のヨドバシカメラで14000円で予約とあったのがケーズデンキで税込割引ありで13000円台であり、ケーズデンキは店頭でも安い。
    ディスプレイがタッチパネルではないパソコンへのインストールである。ディスプレイの購入までには行かないのである。
    導入検討機種
    @モバイルのlet's note CF-J9
    Aトッチー2号
    Bトッチー3号(Z号)
    第一希望として@であり、ネットではPanasonicではhttp://askpc.panasonic.co.jp/r/windows/8/ではWindows 8 動作確認対象外となっている。
    それでもWin7proからWin8proへの移行があり、http://www3.millionwaves.com/diary/1271、やってみた。
    DVDドライブをどのUSBに差し込んでも「Reboot and Select proper Boot・・・・」が出てインストールされない。BIOSのバージョンアップを行えばよいとのネット情報があるが、panasonicのHPで見るとアップデートはない。
    BIOSの初期化が必要か、10年くらい前購入の外部DVDドライブが古すぎるのか、Aに挑戦。
    A、@と同様に「Reboot and Select proper Boot・・・・」が表示されインストールできない。
    Bインストールできた。他の機種の原因は考えず、BをWindows8.1にした。当然タッチパネルではない。

  • Windows10導入 2015.08
    無料ヴァージョンアップ、問題なくアップできたが、やはり使いにくい。
    但し、8.1でパソコンの終了がうまく行かず、数回終了操作をせざるが得なかったが10になって多くて2回で終了できるようになった。

    TSUKUMOで1000円引きの下取りサービスのあるBTXパソコンを購入し、下取りに出す。

  • Let's Note CF-J9
  • Panasonic Let's Note CF-J9(LY1AHR)(2011年2月4日ECカレントより購入) のWindows7 から Windows7 sp1 へのアップデート 2014.06
    webで「let's note」を検索。
    「パソコン個人向け」をクリック。
    下の方にある「よくある質問」をクリック。
    「検索ぺーじを利用する」をクリック。
    「CF-J9 Windows 7 sp1」と入力し、検索。

    一番上に
    「Windows 7 Service Pack 1(SP1)をインストールする方法を教えてください。」が出てくる。
    これをクリック。

    「また、下記の機種で、Windows 7 SP1をインストールすることで、Windows Updateの更新ができないなどの現象が発生する場合があります。
     対象機種:CF-F10A,J10P,J10Q,J10A,C1A,F9,S9,N9,R9,J9,19,31シリーズ」
    「詳しくは、下記URLの掲載内容をご確認ください。
    「WindowsR 7 Service Pack 1」の適用をご検討のお客様へのご案内
    http://askpc.panasonic.co.jp/info/info_win7sp1.html」

    このurlに入る。
    「4.ご対応について [2011年03月16日 追記]
    Windows 7 SP1対応のビデオドライバーを公開しました。
    下記ダウンロードページからダウンロードしてください。
    ・CF-F10A,J10P,J10Q,J10A,C1A,F9,S9,N9,R9,J9,19R,19S,31Aシリーズ Windows 7(64bit)
    ・CF-F10A,J10P,J10Q,J10A,C1A,F9,S9,N9,R9,J9,19R,19S,31Aシリーズ Windows 7(32bit)」
    32bitに入る。
    ダウンロード
    アップデートプログラムは自己解凍式となっておりますが、対象機種にのみ実行が可能となっております。
    対象機種外では、解凍することができませんので、ご注意下さい。
    ファイルは直接実行せず、任意のフォルダやドライブを指定して保存して下さい。
    ビデオドライバーアップデートプログラム
    video_8_15_10_2281_32.exe / 39,699,794 bytes
    ビデオドライバーアップデート手順書
    video_8_15_10_2281_32.pdf / 1,514,651 bytes

    先回りせず手順書に従う。
    ビデオドライバーアップデートと Intel Dynamic Power Performance Managementのアップデートがある。

    これで無事、Winfows7をsp1にアップデートできた。

    ACアダプターの断線 2014,2016
    ACアダプターの修理 2016.12
    2017年3月18日
    ネットでpdf文書が閲覧できなくなった。種々検討した結果、Acrobat ReaderDCをAcrobat Reader11にバージョンダウンしたら解決。
    Windows7にはAcrobat ReaderDCは無理だったのかもしれない。
    Win10にすればよいのかもしれないが、メーカーから『本パソコンは、Windows10へのアップグレード動作確認の対象外となります。 動作確認情報、およびWindows 10 対応ドライバーなどの提供は行いません。また、アップグレード対象外の機種をWindows 10にアップグレードされた場合は、ご利用の機能やソフトなどが使用できなくなったり、動作が不安定になるなどの不具合が発生する恐れがあります。 アップグレードすることなくご利用を継続してください。』とのお知らせがあるのでWin10へのバージョンアップはしていない。

    2017年12月16日
    最近フリーソフトPictBearの動きが異常だ、パレット、レイヤーなどが表示されない。どうやってもダメ。
    アンストールして、インストールをしたら、インストールが拒否されたとのロゴが出て来て何度やってもインストールされない。
    ADOBEの photo shop CS2を使ったが、かっていいソフトと思っていたのに使いにくい。
    翌日インストールを試みたらできた。
    但し、ショートカットアイコンが一寸変わったが問題なく使えた。
    19日、通常のアイコンに回復している。

    2018年6月23日
    「システム警告/あなたは、windowsドライバを更新していません。」 が表示される。 怪しげで、PCをシャットダウンしても再表示されることがあり、ネットで調べた結果、インターネットオプションでクッキーを削除すればよいとのこと。
    確かに成功、但し、保存しておいたパスワードも消え、再入力が必要になった。

    2018年12月23日
    32bitから64bitへの転換。

    Panasonic Let's Note CF-J9(LY1AHR)、Drop Box の影響で重くなったが、最近極めて遅くなった。
    購入してから8年近く経っている、買い替え時かと、lenovo、asusを検討したが、それなりに高価、仕様について関心が疎くなっていたが、 ネットを調べると、CF-J9に空きスロットがあり、メモリの増設が可能であることを知った。
    現在 windows7 32bit、メモリ2G、このままなら4Gまで、64bitにすると、トータルで6Gまで増設可能。
    windows7 64bitの導入
    付属のマニュアル通り進め、問題なくインストール。
    ブラウザでyahooに入ろうと思ったが、アクセスできない、他にもアクセスできないホームページがある。
    64bitで再インストール。
    やはり、同じ問題あり。
    i.e.が問題ではないかと考え、microsoft downloadのページでバージョンアップしようとにアクセスしたが、アクセスできない。 i.e.でmicrosoftにアクセスできないのか。internet explorer8では今では化石か。
    ブラウザをgoogle chromeに変更したら、問題なくyhooにアクセス、一件落着。
    microsoftにもアクセスできるが、google chromeを既定とする。

    2018年12月24日、増設用メモリ(ELECOM製 EV1333-N4G/RO)を楽天で注文。

    2018年12月27日
    メモリ、6GBへ&Office Personal 2016の導入

    2019年4月
    windows10の導入

    トッチー2号でdown load身体障碍者向けのサイトがなくなっている。
    Windows10への無償アップグレード方法 | E.i.Zのサイトに入る。
    当然、「・・・ここに記載しているアップグレードの手順は「いまでも無償でアップグレードできる」というだけで、 当サイトでは無償アップグレードに関してのトラブル及び損害について一切責任を負いません。・・・」とある。
    ツールの入手先
    Microsoft公式 アップグレードツールダウンロードページ に移動
    PC への Windows 10 のインストールをご希望ですか?
    開始するには、Windows 10 をインストールするためのライセンスが必要です。その後、メディア作成ツールをダウンロードして実行することができます。ツールの使い方についての詳細は、下の説明をご覧ください。 ツールを今すぐダウンロードをクリックし、順に従う。
    windows7のプロダクトキーを入力してOK!

    2019年4月
    dropboxの同期

    dropboxをクリックすると、IDとPWが要求され、入力すると有料のdropbox plusに案内される。カメラから自動的にdropboxにdownloadされることが多く無料の2G以上になっている可能性があり、 fileをかなり削除したが、同様。
    localdeskに入っているdropboxを開いても同期しない。
    新規インストール等を繰り返した後、ID,PW入力後の画面を見ると、dropboxplusまたはリンクの削除となっている。
    リンクの削除を開いて、、余計な不明なリンクを削除したらOK!

    HPの更新には、従来通りDropBoxを使い、ブログの更新、スマホからのupには、Onedriveを使うことにした。
    googleのドライブはPCのデスクトップに置けないので、無料使用の容量は大きいのだが、使用対象から外した。
    2019年4月22日
    CPU温度管理

    パソコンが熱い、裏面を手で触ってもいられないくらいだ。HWMonitorでCPUの温度をチェックすると、 Value 86℃ Min 84℃ Max 95℃、こりゃだめだ。
    ネットで検索すると、
    hycko.blog レッツノートなどノートPCでCPU温度を下げる簡単な設定」に「CPUを1%減らすだけで、最大CPU稼動時のCPU温度が17度ほど下がりました」とより、実行
    コントロールパネル→システムとセキュリティ→電源オプション→電源プランの選択またはカスタマイズの右下→プラン設定の変更→プラン設定の変更:バランスの下方 詳細な電源設定の変更(C)→ 詳細設定→プロセッサの電源管理→最大のプロセッサの状態→バッテリ駆動75%電源に接続75%
    これで効果があったが??
    このモバイルパソコンを抱えるのでは机(木製)の上に置くと、下がってくるのである。63℃41℃92℃。
    空気の流れがよくなるのか。
    もともと、排気のところが熱く、高温になりやすい機種の可能性ありだ。

    2019年4月27日 高温にはなるが、やるべきことがあるので、おそらく高温で止まったり使用を続けた。
    ところが、メールソフトBecky、転送ソフトFFFTPが消えてしまっているのだ。
    ショートカットキーをクリックしても、指定されたファイルが見つかりませんと表示されるだけだ。
    プログラムと機能をみても、既に削除されている。C:Program filesにもない。
    メールソフトには多数のアドレスが入っているので、それが消えたのでは再入力が大変だ。
    ダウンロードしたつもりのないCandy Crush Saga、Cooking Feverが新規として入っている。

    2019年4月28日 温度と立ち上げたソフトの関連を調べた。
    IEでヤフージャパン、Microsoftのゲーム、Excel×2、メモ帳、HWMemory、タスクマネージャーを立ち上げる。
    cpu 30% memory 52%/core#1 95℃ core#2 96℃
    IEを終了させると、cpu 27% memory 45%/core#1 97℃ core#2 98℃
    トランプゲームのMicrosoft Salitaire Collectionを終了させると、cpu 5% memory 41%/core#1 74℃ core#2 74℃
    Excelを終了させると、cpu 2% memory 41%/core#1 50℃ core#2 50℃
    原因はMicrosoft Salitaire Collectionであったか、windows7では、Spider Salitaireのみをアップして遊んでいたのだが、winndows10になってMicrosoft Salitaire Collection を立ち上げていたせいだったのだ。
    消えたBeckyとFFFTP、再度ダウンロードしたら、メールのアドレスは元のまま再現された。
    さくらエディターを立ち上げようとしたら、これも削除されていた。 ダウンローダしたら問題なく復活。
    Beckyのダウンローダの際は、ID、パスワードとか問われることなく、消えた削除されたといっても、どこかに残っていたのだろう。これがパソコンの妙だ。

    2019年6月18,19日
    冷却装置の購入、ACアダプターの交換

    遅い、重い、TSUKUMOのeX.computer note N1430Jシリーズ N1430J-500/Tを購入し、Let's Note CF-J9が休眠。 Let's Note CF-J9の個人データ、ソフトを削除していたら、google Chromeが起動しなくなり、windows10を再インストールし、しまっておく。

  • MM2-4NEの終焉 SHARP MM2-4NEの終焉 2014.07


    BTOパソコンの購入 2020.03.12
    トッチー2号、3号はWindowsXP、WindowsVISTA時代に組み立てたもので、現在Windows10を入れて動かしているが、重い。
    今は自作パソコンの時代は終わり、BTO(Build to Order)にした。
    自作時代、パーツを買っていたツクモのネットで購入。

    主要スペック
    機種:eX.computer ミニタワーモデル RT5J-B200/T
    ケース Thermaltake製ミニタワーケース(Versa H17)
    CPU インテル Core i5-9400、AMDは使ったことはない。
    CPUクーラー 高性能静音型 EVER COOL製ヒートパイプ式CPUクーラーに変更
    メインメモリ 8GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx1)、最大 32GB メモリスロットx2(空き1)、メモリーを増やせる。
    マザーボード ASRock H310CM-HDV/M.2 (MicroATX)、ASRockはかって使ったことがる。
    ハードデスク HDD500GB、SSD120GBの手持ちがあるのでSSDにはしなかった。
    光学ドライブ (別売)
    OS Windows 10 Home (64ビット版)
    通常、プロダクトキーを入力しなくても設定できてしまった。
    3年間延長保証をつけた。

    DAZNをテレビで観るため、PCとテレビの二画面するが、PCのディスプレイは検出せず、テレビの画面で設定する。

    pcケース
    左が従来のミドルタワー右がミニタワー、そんなに変わるわけではない。
    ffftpのインストール、ffftpがversionがupしたようで、インストールは簡単だがパスワードの設定が複雑になった。
    起動すると「マスターパスワード」の入力を要求される。これはブランクのままOKをクリックする、再度入力を要求される、やはりブランクのままOKをクリックする。
    そのまま終了し、再起動すると「マスターパスワード」は要求されなくなる。
    但し、接続をクリックするとパスワードが要求される、ここではサーバーのパスワードを入力する。接続!

    ノートパソコンの購入 軽量パソコン 2020.04.16
    Let's Note CF-J9の64bitに変更しメモリーを増やし、一部プログラムをアンインストールしたが、重く、モバイル性のあるノートの購入を検討した。
    軽く、広いディスプレイの機種を検討した。
    結局、ツクモのeX.computer note N1430Jシリーズ N1430J-500/Tを購入した。現在covid19の影響か、BTOはやっておらず、完成品を購入。
    仕様
    OS            Windows 10 Home (64ビット版)
    CPU           インテル Core i5-10210U プロセッサー
    メインメモリ      8GB DDR4 オンボード (PC4-21300、8GBx1)
                最大 24GB メモリスロットx1(空き1)260-pin
    ディスプレイ      14型フルHD ノングレア液晶
    グラフィック機能    インテル? UHD グラフィックス (CPUに内蔵)
    ハードディスクドライブ 256GB SSD 
    光学ドライブ      なし
    カードリーダー     micro SDカードリーダー
    無線LAN         IEEE802.11 有線アダプターなし
    動作時間        約 8.5 時間
    本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 約322.8 x 216.8 x 16.5 (折り畳み時)
    重量(標準バッテリー使用時)   約970g
    付属ソフト           カスペルスキー インターネット セキュリティ (90日版)

    2020.07
    nifty,常時安全セキュリティ24の導入
    カスペルスキー インターネット セキュリティが期限切れ近くになったので、常時安全セキュリティ24をインストールする。
    今の時代、インストールすると、カペルスキーは自動的に削除されると思ったが、
    43%までインストールすると
    軽量パソコン
    のメッセージが出る。
    当然削除実行する。
    再起動の指示が出るが、43%以上インストールされない。
    繰り返しても同様である。
    設定→プログラムアプリに行っても、コントロールパネル→プログラムに行っても、カペルスキーは残っていない。
    Windows10の再インストールが必要かと、準備したら、設定→更新とセキュリテイ→回復→このPCを初期状態に戻す、開始→個人用ファイルを保持するをクリックし実行。
    問題なく初期状態に戻り、常時安全セキュリティ24がスムーズにインストールされた。

    カペルスキーがアマゾンで3年版5台までオンラインコード版が9109円、こうなると常時安全セキュリティ24(500円/月、7台まで)は損か。

    Office Personal 2016のインストール
    2020.06.03
    officeoffice
    2台のPCにインストール可である。 ノートパソコンN1430J(64bit)にインストール、問題なし。 トッチー2号にもスムーズにインストール、たまたまバージョンをチェックすると、office365となっている。 こりゃ新たに料金がかかってくるだろう。

    ライセンス条項
    ライセンス条項を読むと「複数のバージョン(例:32ビット版と64ビット版)が提供される本ソフトウェアを取得した場合、お客様が同時にインストールしてライセンス認証できるのは そのいずれか1つのバージョンのみです。」となっている。

    ノートパソコンN1430J(64bit)への32bit版インストール
    installinstallinstall
    microsoftにログイン、インストール画面この段階でインストールすると64bit版がインストールされる。「その他のオプション」をクリックする⇒この画面でインストールするとやはり64bit版がインストールされる。赤矢印をクリックすると ⇒ここで32bit版を選ぶ。
    ノートパソコンN1430JにOffice Personal 2016 32bit版がインストールされた。

    デスクトップトッチー2号(32bit)への32bit版インストール
    インストールしてexcelを起動させると
    install
    この画面が出る、マイクロソフト ライセンス条項で規定された上限に達しているとある。
    32bitのoffice2台で問題ないはず。officeをアンインストールして廃棄したパソコンがあり、それで上限をオーバーしたことになっているのか。

    戻るをクリックすると下の画面になる。
    install
    まずは上のラジオボタンをクリックして何度か試みたが、ライセンス認証にならず、下の「ソフトウェアのライセンス認証を電話で行う」をクリックした。

    すると次の画面が現れる。
    install
    フリーダイヤルに電話すると直ぐに繋がり、音声に従って入力する。 2:に書かれた数字を3:の枠に記入していくのである。
    記入が終わったら、officeは問題なく起動できた。
    サポートなどで電話したことがないので心配したが、案ずるより産むがやさしであった。

    この問題の解決には何日もかかり、NA-CHANETのHP、https://na-cha.net/2018/12/28/kit_error/にはお世話になった。一部画像も拝借した。
    やっと解決してほっとした。2020年6月3日

    マイクロソフトで検索すると「マイクロソフト製品等のサポート | JustAnswer公式サイト」がトップに表示される。 このサイトの相談は有料で要注意である。

    光回線へ ネット関連を振り返ってみる。
    パソコンはNECのCan Be、スピーカーは別に付属していた。
    windows95が販売されたのが1995年年末であり、95を私が購入したのは早くても1996年だろう。
    ブロバイダーはnifty、当時変わった名前のべっこうあめというブロバイダーが1万円/年でやっていた記憶がある。

    TVはCATVでみていたので
    niftyのアドレスは残したままJ:COMに乗り換えた。(当時はジェイコムとはいってなったような気がする。)
    アドレスは5個もらえ、1個あたり20Mのサーバーを使えるのがメリットで、ホームページを作成した。
    作成は2002年の8月、HPの日記のコンテンツを見ればわかる。
    html文書は手書きで、サーバーにはマウスを使い画像一枚ずつ貼り付けていた。
    アドレスの一つを公開していたので、迷惑メールが多く、全て(?)が海外からのHotMail、YhooMailで薬物、ソフト関連である。 他のアドレスにも迷惑メールが来るようになり、niftyでもサーバーが使えるようになり 2007年5月、nifty再契約、ADSL回線とした。

    2020年10月、光回線へ
    ADSLはキャリア名はイーアクセス、下り12Mbps、上り1Mbpsで一番安いタイプである。
    かなり、遅いはずなのだが、電話局が近いこともあり、DAZNもときたま止まるときがあったが、十分観戦できる状態だった。
    ドコモでスマホを購入した関連で、ついでにドコモ光にすることにしたわけである。
    ドコモでは、ドコモ光 1Gbps と宣伝しているが、
    マンションでは、光回線になっているのは屋外で、マンションの建屋内は、例外的に光ファイバーが施設されてるところがあるが、ほとんどがVDSLである。
    (新しいマンションは光回線になっているのかもしれないが)
    光-VDSLは100Mbps、最高値(理論値)であり、上り下りをネットでチェックすると、「高速な下り100Mbps程度、上り40Mbps程度の速度を実現できます。」とある。
    まあこの半分程度でも十分である。

    図-1
    VDSLモデム(NTT東日本 VH-100「4」E「N」)、光でも建屋内はVDSLなのでこの装置を設置。
    よくわからないが、ここでは電話線の口をLANの口にするだけの役割のような気がする。

    図-2
    NTT東日本製 RX600(ローター内蔵ホームゲートウェイといううだろう)
    これで光電話が使えるようになる。
    ルーターにもなる。これでパソコンに繋がる。
    これにオプション(カード)をつければWifiルーターにもなるのだが、そうなると無料にならないのだろう。
    (フレッツ光ならばカードがつくのか)
    赤い矢印がカードが入るところ

    図-3
    これがniftyからの無料貸与のWifiルーター
    外観は今まで使っていたルーターと変わらない。
    これでWifiが使えるようになる。
    機器が三つになった。IPアドレスがどうだこうだとか、もちろんそれぞれが速度に関する対応など、よくわからないが必要なのだろう。
    軽量パソコン軽量パソコン軽量パソコン    軽量パソコン
    図-4はADSL時代の機器、右がADSLにしたときNiftyから無償提供されたNECルーター、AtermWD701CV(C)S、PCが数台あるのでこれにルーター(既に廃棄)を繋げていた。左のブルーは、一台目のスマホを購入したときに無償供与されたWifiルーター、NEC Aterm WR8166N
    何も連絡ないことから返却しなくてもいいんだろう。

    私のデジカメ Fuji Film
  • フジフィルム FinePix 4700Z 2000.05購入
    修理歴1回 2002.09レンズカバー閉じず、作動せず。
    2004年に入って蓋を閉めてもフラッシュを焚いてしまう不具合発生、修理すると10000円くらい取られるので修理せず買い換える。

    Panasonic

  • 2004.02購入 機種はPanasonic Lumix FZ2
    故障もなく、問題ないのだが、コンパクトにしてはかさばり思い、液晶が小さくて見にくい。
    重要なのは液晶が光って見にくい、小さな植物を撮る時、スイバル機かバリアングル機が欲しい。そんなわけで、次の機種になった。
    今では中古で売っても\1000程度らしい。マルがひとつ欲しい。

    Canon

  • 2006.12購入 機種はCanon PowerShot A640 バリアングル機である。もっと軽量であれば良いのだが。
    2007.09 修理、室内でUSBケーブル嵌めたまま落下(?)、USB端子変形(?)、その後USBケーブル嵌らず修理。
    保障つかず有償、費用約10000円。
    2010.08 ストロボが発光せず。修理費用約10000円
    2011.08 落下、カメラを下に向けると問題ないが上を向けるとスイッチを入れても反応しない。
    修理せず次機を検討。

    Canon 頻度の高い使用はブログ昼食日記の写真であり、軽量、反射で見にくさをさけるため、スイバル機かバリアングル機を選定。
    スイバル、バリアングルを少なく。CASIOのEX-TR100を購入。
    時々うんともすんとも言わなくなる。悩んだが初期化のスイッチを押せば問題なく解決!
    2015年11月、液晶が見えないわけではないが、壊れ押しても反応しない部分があり、細かい設定ができなくなり、 撮影済みの写真を自由に移動して前の写真を見ることができなくなった。
    それでも、ブログ今日も外食・昼食日記には有効なカメラで全く駄目になるまで使い続けるつもりだ。
    このカメラの改良タイプTR15が発売されているが、kakaku.comで12万円もするのだ。

    2017年1月液晶をタッチしても反応しない部分が増えている。

    2018年12月16日、何回resetしても遂にスイッチも入らず、完全に駄目!さらば。CASIOのEX-TR100!

    広角カメラの装着した比較的低価格のスマホ(AQUOS sense3 SH-02M)で代替。

  • その他2016.01:ミニコンポアンプ A-922M、セレクターの修理
    2019.06〜07:DVDレコーダー関連の修理
    2020.10:スマホ、シャッターGripCapの購入

    ホーム